仙台のデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ!サーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスク無料診断!特急でデータ復旧いたします。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 仙台 >
  3. データ復旧可能機器 >
  4. TeraStationデータ復旧 >
  5. 症例24 iSCSIで認識、Windows上から間違ってフォーマットしてしまったTS-IX2.0TL/R5からデータ復旧に成功!

2013.7.21

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例24 iSCSIで認識、Windows上から間違ってフォーマットしてしまったTS-IX2.0TL/R5からデータ復旧に成功!

仙台市青葉区・社会福祉法人様

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • TeraStation/Buffalo
  • TS-IX2.0TL/R5
  • Seagate ST3500418AS 500GB 4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 40分/10時間

お客様からの症状

WindowsサーバーからiSCSIで認識させてファイルサーバーとして使用していたBuffaloのTS-IX2.0TL/R5を間違ってフォーマットをかけてしまいました。中身は何も出てこない状態になっています。業務が止まってしまい大変なことになっているのでエクセル、ワードなどのデータを復旧してください。

診断内容

TS-IX2.0TL/R5のユーザー使用領域がNTFSでフォーマットされていることを確認。フォーマット後新規データの書き込みも確認されないことからユーザー使用領域を解析することでデータの復旧が可能と診断しました。

復旧結果

TS-IX2.0TL/R5搭載のSeagate製ハードディスク4台をTeraStationから取り出し、復旧用機材でRAID5を再構成、データ領域を解析しフォーマット前のデータ構造を復元、ほぼすべてのデータの復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

TS-IX2.0TL/R5は通常NASとして認識されるTeraStaitonシリーズの中で、WindowsからiSCSIとして認識させることができる特殊なタイプです。Windows上でローカルドライブとして認識されるため、間違えてフォーマットしてしまう危険が他のTeraStasionよりも高く、サーバーに新規でハードディスクを追加してフォーマットする際には注意が必要です。今回のような人為ミスは常に起こりえるため、日頃からデータのバックアップを取っておくことが一番の対策です。弊社のオンラインバックアップサービス「TENMA」のようなデータセンターを利用したバックアップなら間違ってフォーマットしてしまうようなこともなく、安全にデータを保管できます。安全確実なバックアップの仕組みの導入を強くお勧めします。

>>


まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

  

TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

TeraStationデータ復旧TOP

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須
 例:0123456789
※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

仙台のデータ復旧TOP